2021年3月17日

3月17日はショパンのデビュー記念日

スポンサーリンク

【広報担当者のつぶやき】

ピアノの詩人、フレデリック・フランソワ・ショパン。彼がワルシャワ国立劇場で正式なピアニストデビューを果たしたのは、1830年3月17日のことだそうです(諸説あるようですが)。

そのとき演奏されたのは「ピアノ協奏曲第2番」。『別れの曲』や『ノクターン』『子犬のワルツ』など、あまりにも名曲の多いショパンですが、私はいつか『英雄ポロネーゼ』を弾いてみたいです。いつになるかな(笑)。

大泉カルチャースクールのピアノ教室はいずれも好評。ぜひ一度見学にどうぞ。

スポンサーリンク

一覧へ戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。