2019年5月21日

日曜画家の夢

スポンサーリンク

【広報担当のつぶやき】

今日5月21日はフランスの画家アンリ・ルソーの誕生日。1844年、フランス王国(当時)のマイエンヌ県ラヴァルに生まれました。

税関の職員を22年間ほど続けながら日曜画家として絵を描き続け、いわゆる「素朴派」を代表する作家と呼ばれています。

生前は高い評価を受けることが少なかったとされますが、なんともいえない味のある画風はとても魅力的です。

上の作品「夢」は1910年の制作。この年にルソーは亡くなりますが、この絵に画家としての“夢”が込められているのかもしれません。

コツコツと趣味を重ねる楽しさを、ルソーのさまざまな作品から見ることができます。大泉カルチャースクールにも絵画系の講座が充実。おなじ趣味を持つお友達もできるかもしれません。ぜひ一度体験してみませんか?

「 絵画 入門」 – デッサンから始める水彩・パステル・油絵 – 講座

水彩・油彩・デッサン 教室

日本画 入門

フランスに興味をお持ちの方はLIC外語会話スクールへどうぞ!アットホームでおすすめです。

スポンサーリンク

一覧へ戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。