2019年10月8日

ラグビーとそろばんの意外で練馬な関係

スポンサーリンク

【広報担当のつぶやき】

ラグビーワールドカップが盛り上がっています。いよいよ10月13日(日)には、初の決勝トーナメント進出&ベスト8を賭けたスコットランド戦が横浜国際競技場で行われます。

(ちょっと台風が心配ですが…台風で中止の場合は引き分け扱いになるそうです)

さて、ところで日本ラグビーの発展に「そろばん」が寄与した、という事実をご存知でしょうか。ラグビー日本代表初の海外出身選手ノフォムリ・タウモエフォラウさんは、いくつもの偶然に導かれて「そろばん」を習うために日本に来た、というのです(詳細は下記リンクを参照)。さらに、来日した彼が「そろばん」を学んだのは練馬だった、というじゃありませんか!

ラグビーとそろばんと練馬の意外な縁…。今週末を楽しみに、そんな物語に思いを馳せてみてはいかがでしょう?

 

スポンサーリンク

一覧へ戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。