2019年6月11日

ハワイの日

【広報担当のつぶやき】

関東地方も梅雨に入って、雨が降ったり、湿度が上がったり、梅雨寒がやってきたり、5月の一時期に「もはや夏では?」と思った日が遠くなろうとしていますね。

しかし、この6月11日は、カメハメハ大王がハワイを統一した日で、これを祝うアメリカ合衆国ハワイ州の祝日だそうです。

この日にはハワイ王国時代の伝統的な行事が行われる。オアフ島ホノルルでは、カメハメハ大王の像にはしご車を使って長いレイを掛ける行事があり、大規模なフローラル・パレードを行う。彼が生まれ育ったハワイ島でも同様な行事が行われ、合衆国首都ワシントンD.C.でもカメハメハ大王の像の複製が設置されているアメリカ合衆国議会議事堂ビジターセンターの啓蒙ホール(Emancipation Hall)で、簡単な行事が行われる。

ハワイは…一度でも行くとファンになりますよね。ハワイは天才です。行きたいなぁ。

大泉カルチャースクールにも、フラダンスウクレレ講座と、ハワイのスピリットを感じられる講座があります。ぜひ体験してみませんか?

しかし…ハワイ行きたいなぁ…。

一覧へ戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。