2019年6月10日

ハイサイおじさん

【広報担当のつぶやき】

関東も梅雨入りしたそうですが、そうこうしているうちに沖縄は梅雨明けしそうですね(天気予報士さんの宣言待ち…いや梅雨はビミョーなので「と思われる」作戦になりそうですが)。

今回はまったく大泉カルチャースクールに関係ないかもしれませんが、私は沖縄が大好きで、特に沖縄の芸能に興味があります。

好きな沖縄音楽は多々あるのですが、一番衝撃を受けたのが喜納昌吉さんの「ハイサイおじさん」です。

昭和?平成の最初でしたかね?そのころもうあまりラジオも聞かなくなってましたが、『ビートたけしのオールナイトニッポン』のオープニングだったかのテーマ曲として有名になりました。

ハイサイはさておきおじさんって言葉は知らないわけでもないので曲を聴いてみると、ほぼ何を言っているかわからないw

そのあたりを面白がってテーマソング化していたんだと思いますが。

そもそも、この曲の明るさに比して、ベースとなった事実の…やりきれなさは、あんまり話題にならない気がします。

ハイサイおじさん

毀誉褒貶の多い喜納昌吉さんですけど、この曲の真意がこれだったら、やっぱり再認識しなければならないでしょう。

ハイサイおじさん

一覧へ戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。